「 労働トラブル 」一覧

NO IMAGE

ビ・ハイアのように、拘束や判断力を鈍らせる方法でブラック経営をしている場所も少なからずあるのでは

 ビ・ハイアという企業が、パワハラによって被害者を自殺させて損害賠償を求められるというニュースが入ってきましたが。  ゲーム業界の求人...

記事を読む

NO IMAGE

職場が司法不介入の場になっていないか?

 福島県の運送会社「大島産業」が、賃金未払いと凄まじいパワハラで訴えられており、その地裁判決が14日に出たという事ですが…。  福岡県...

記事を読む

NO IMAGE

働き方改革で変わる法律について ⑦修正箇所

 働き方改革で、実際に法律がどのように変わるのかを、幾度かに分けて特集しますのうち、修正された所について。  下記、衆議院のサイトより...

記事を読む

NO IMAGE

順法闘争はうまくいくのか?についての考察

 残業代未払い、組合活動を理由に出社停止処分というあからさまな違法行為を行った、「大手ジャパンビバレッジ」に対して、ブラック企業ユニオン組合...

記事を読む

NO IMAGE

失踪にまで追い込まれる労働環境だと、最終的に働き手はいなくなるだろう

 海外の人を対象とした、「技能実習生制度」について、失踪する実習生が急増しているというニュースが入ってきました。  日本で働きながら技...

記事を読む

NO IMAGE

過労死問題は、人道的な面以外でも解決すべき問題

 国際通貨基金(IMF)が、日本の過労死問題について問題視をし、提言をしたニュースより。 国際通貨基金(IMF)は21日発表した日本の...

記事を読む

NO IMAGE

専門知識を軽視する風潮が、労働者を苦しめている面もあるのではないか

 三菱電機でのパワハラが原因で自殺した男性の両親が、三菱電機を提訴したという記事に関して。 三菱電機の新入社員男性Aさん(当時25歳)...

記事を読む

NO IMAGE

引越社の不当労働行為の認定は当然ではあるが

 東京都労働委員会が、アリさんマークの引越社(株式会社引越社)に対し、従業員に行った行為が不当労働行為であると認定されたようですが…。 ...

記事を読む

NO IMAGE

大事なのは、刑が確定していない地点での、逮捕が理由の解雇を法で規制することでは

 弁護士ドットコムに、逮捕拘留地点での解雇は有効かどうかの記事が出ていました。 逮捕されただけでまだ有罪かどうかはわからないが、会社に...

記事を読む

NO IMAGE

それでも組合に入った方が良い理由

 今日は雑感に近い記事を。  嶋崎量弁護士のツイートより。 先日、先輩組合員の勧めにも関わらず組合加入を頑なに拒んでいる若手労働...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280
336×280