「 労働トラブル 」一覧

NO IMAGE

懲戒ではない解雇の有効性については、労基署では判断できない

 今回は、あまり知られてない事として。  テーマは、解雇されそうになったが、それに不服な場合、どこに相談をすべきかです。  結論から...

記事を読む

NO IMAGE

暴力行為のパワハラはする側の罰も大きい

 暴力をふるって怪我をさせた巡査部長が、書類送検されたというニュースが入ってきました。なお、過去に半年間の停職という重い処分も受けています。...

記事を読む

NO IMAGE

長期間の籠城ストライキなるものがある

 ストライキといえば、短期間一切の労務を行わないものであるという認識が多いでしょうが、今回は長期間、事業所に籠城するストライキについて。 ...

記事を読む

NO IMAGE

ワーキングホリデー的な働き方に内包する問題

 ふるさとワーキングホリデーなる制度が創設されるというニュースがありました。 都市部の学生などが、働きながら田舎暮らしを学ぶ「ふるさと...

記事を読む

NO IMAGE

労働法の無知はつけこまれる

 外国人実習生に対して、7割の日本企業で労働関連法律の違反が見つかったとのニュースが入りました。 厚生労働省は16日、2015年に労働...

記事を読む

NO IMAGE

過酷な根性論に基づいた研修を行っても、会社は成長しない

 8年ほど前に、イークラシスというベンチャー企業が、根性論に基づいた過酷な研修を行っているという事で話題になりました。既に会社ホームページが...

記事を読む

NO IMAGE

声を上げることで思わぬ成果が生じる場合もある

 以前、シャンティというインド料理店で、経営者が十分な財産があるにも関わらず、従業員の賃金を支払わない上に逃走したというニュースを取り上げま...

記事を読む

NO IMAGE

納期絶対主義を強制的にやめない限り、過労死問題は終わらないだろう

 建設コンサルティング会社に勤務していた男性が急死したのは、長時間労働によるものだという事を労基署が認定した記事がありますが。 東京都...

記事を読む

NO IMAGE

パワハラの性質を理解する事の重要さ

 配置転換で「追い出し部屋」のような場所に配置されたバスの運転手が、不当な配置転換だということで、訴訟を起こしたとのことです。なお、これにつ...

記事を読む

NO IMAGE

ノーリスクでブラック企業を避けたいなら、面接で労働条件を尋ねよう

 大学の就職活動指導で、労働条件について尋ねる事を控えるよう言う記事を見つけました。 また、それを採用担当者に質問しようにも大学の就職...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280
336×280